フィットネスモデル

世界最大級の筋肉をもつ男 MARTYN FORD (マーティンフォード)

MARTYN FORD (マーティンフォード)とは

martynford5.jpg
◇出身…イギリス生まれ
◇身長…203cm

◇体重…140.6kg

◇職業….ボディービルダー、フィットネスモデル、俳優

 

 

昔の体重は約72キロ

彼は以前からスポーツに興味がありクリケットをしていた。しかし、19歳の時にケガによってクリケットを引退することとなってしまいました。

その時の彼の体重は、ケガでクリケットを引退したせいもあり11ストーン5ポンド(約72キロ)で、203センチという身長の割には痩せ型で細身の体でした。

心理的にも落ち込んでいたマーティンは、このままではいけないと感じ、地元のジムでウエイトトレーニングを開始。それからというものの、肉体改造にのめり込んでいったそうです。

 

トレーニングや栄養学を学ぶために大学へ

ウェイトトレーニングによる肉体改造の虜になったマーティンは、さらなる追求をするために大学で、パーソナルトレーニングや栄養学を学ぶために大学で学びました。

こうして、筋力トレーニングと食生活の両方を身につけたマーティンの体は驚くべき変化をしていきました。

 

martynford4.jpg

 

 

 

MARTYN FORD (マーティンフォード)のトレーニングメニュー

martynford6.jpg

マーティンのトレーニングのルールは、各セットの間に60秒、そして各エクササイズの間に2分間休憩をとります。

 

月曜日:胸部/上腕二頭筋

インクラインプレス3 x 12/8/6
インクラインフライの3 x 12/8/6
デクラインプレス3 x 12/8/6
バーベルカール3 x 12/8/6
コンセントレーションカール3 x 12/8/6

 

 

火曜日:背中

ベントオーバーロー3 x 12/8/6
クローズグリッププルダウン3 x 12/8/6
デッドリフト3 x 12/8/6
ケーブルローイング3 x 12/8/6
シュラックス3 x 12/8/6

 

 

水曜日:回復

 

 

木曜日:肩/三頭筋

ダンベルプレス3 x 12/8/6
シーテッドラテラル3 x 12/8/6
シングルアームラテラルレイズ(ケーブル使用)3 x 12/8/6
リアデルトフライ3 x 12/8/6
フレンチプレス3 x 12/8/6
ローププッシュダウン3 x 12/8/6

 

金曜日:脚

レッグエクステンション3 x 12/8/6
スクワット3 x 12/8/6
レッグプレス3 x 12/8/6
ハムストリングカール3 x 12/8/6
カーフレイズ3 x 12/8/6

 

土曜日/日曜日:回復

 

 

 

MARTYN FORD (マーティンフォード)の食生活について

martyn-ford-bodybuilder-nightmare-740x370.jpg

 

マーティンの食事は、長年にわたって大きく変化しました。

はじめは、マクロを数えずに大量のカロリーを摂取してました。その結果、彼は筋肉と並んでかなりの量の脂肪を蓄えました。

は毎日4500〜8000カロリーを消費します。

この量のカロリーは多く見えるかもしれませんが、マーティンは身長203cmで重さが140kgを超えるので、体は筋肉量を維持するために大量のカロリーを必要とします。

 

1回目の食事: 200gのチキンブレスト、2杯のウド油と90gオンスの野菜
2回目の食事: 140gのチキンブレスト、140gの卵白、85gのオーツ
ポストワークアウト:プロテイン
3回目の食事:200gのチキンブレスト、200g野菜、56gのオリーブオイルと玄米
4回目の食事:食事3と同じ
5回目の食事: 140gのチキンブレスト、140gの卵白 、140gのサツマイモサラダ
6回目の食事:チキンブレスト200g、オリーブオイル2杯、緑色の野菜140g
7回目の食事:200gの白身魚と1カップのグリーンサラダ
8回目の食事: 425gの卵白、低脂肪コテージチーズ、グリーンサラダ

 

 

motivation

コメントを残す